FX初心者が覚えておきたいこと

FXは、きちんとリスク管理をしながら取引を行えば、それほど心配をすることはありません。
初心者の場合、業者の選び方が重要となります。

 

まずはスプレッドの小さい優良業者を選んだほうが無難です。
取引をする際にスプレッドがコストに繋がるので、できるだけ狭まっている通貨、ドルや円等を取引している業者が良いでしょう。

 

また、手数料についても無料ならばこしたことはありません。
最小ロット等での取引手数料が無料の業者があれば、利用してみる価値はあります。
レバレッジについては、初めのうちは最小ロットで勝負をした方が良いでしょう。
大きく張ると負けたときの損失もまた大きくなってしまうので注意しましょう。

 

重要なポイントとして、ロスカットは必ず行いましょう。
よく負けがこんでくると、ナンピンという手法を使って買い増しや売り増しをしてしまいがちですが、これが成功する保証はないのです。
時間稼ぎをして損を大きくするよりも、きちんとロストカットを行い、再度挑戦することが大切です。

 

常に相場を張っているととても疲れてしまい、相場の方向が分からなくなってしまうこともあります。
そのような時は経過観察することです。

 

アメリカでは毎月経済における重要指標を発表していますので、注意を払っておくことも重要です。

 

雇用統計などは相場が大きく変動する材料になりますので、その段階を狙って自分で判断するか、指標経過まで大人しく取引を控えて待つこともひとつの方法です。

FX取引について思うこと

みなさんはFX取引に興味はありますでしょうか。今また数年ぶりにFXいわゆる外国為替証拠金取引が再ブームとなっています。

 

これからFXに挑戦したいと思っている人も多いでしょう。FX初心者ならまず最初に米ドル/円の通貨ペアで取引することをお薦めします。

 

これはやはり今現在の景気回復によるところが大きいと思います。ですからFXに興味がある人はまさに今やるのが最適な時期であると言えます。

 

そして私も前回のFXブームの頃からちょっと興味があったので、今の面白い為替変動が起きる状況を見て今回から参戦しています。

 

そして、ここ数年ずっとFXを研究した甲斐もあってなんとかプラス収支になっています。ですので、これからもさらに増やせるようになんとかがんばっていきたいと思っています。

 

今までFXの素人なりに研究した結果なんとかなりましたが、やはり今の為替の動きの時にやるのが一番良いと思いました。今の時期がベストな気がします。そうすればかなり良い勝負ができると私は思いました。


このページの先頭へ戻る